iPhone版iMovieで、速度を調整する

iMovieでは、ビデオクリップの速度を調整することができます。一つのクリップの中で、範囲を分けて、それぞれの速度調整も可能です。

iMovieの立ち上げから動画の取り込みまでは、こちらを参照してください。

iPhone版 iMovieで、初心者が簡単に動画編集!

ビデオクリップをタップして編集可能にしたら、下部の速度マークをタップします。

 

 

 

 

クリップ内の速度を変えたい範囲を選びます。

黄色い枠の左右をドラッグして選ぶか、追加をタップして別の範囲を作成します。

リセットをタップすると元に戻すことができます。

 

 

指定範囲の速度を変えます。

速度を上げる場合はスライダーを右に(うさぎマーク)、下げる場合は左に(かめマーク)動かします。

リセットをタップすると、元に戻すことができます。

 

 

フリーズの追加、削除は次のように行います。

ビデオクリップ内のフリーズさせたい場面を選び、フリーズをタップします。

黄色いバーの左右をドラッグすると、フリーズの長さが変わります。

フリーズを削除するには、フリーズ範囲内をタップしてから、フリーズをタップします。

 

 

 

iPhone版 iMovieで、初心者が簡単に動画編集! iPhone版iMovieで、表示時間を調整する iPhone版 iMovieで、写真(静止画)が動く理由と調整方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です