レポ「マインドリフォーム」

2018年11月30日、福岡で開催されたソリューションクリエーター金子浩一さん「マインドリフォーム」に参加しました。

金子浩一さんのサイト➡脳気功アカデミー

マインドリフォームとは?

マインドリフォームは、魂の声とハイヤーセルフやガイドの声を聞いて、「魂の設計図(ブループリント)」を書き直すスピリチュアル・セッションです。

シフティングで、魂やハイヤーセルフ、ガイドから、必要な情報を取れるようになりました。

頭で考えていることと、魂の声が違っていることは、シフティングのワークで経験しています。また、ハイヤーセルフは少し上の視点から見た情報になるので、自分に関する情報でも違いがあることは理解していました。それでも、人生の目的などの大元のところは魂が決めてきており、魂に沿った人生のためにガイドがサポートする、と考えていました。

しかし、魂は今回の人生の初心者だから、「完璧」というわけではない・・・という話に、納得しながらも絶句(笑) 両者の方向性が全く異なる場合には、人生のかじ取りがうまくいかないと想像できます。

参加するまでの葛藤

シフティングセミナーの際に、情報を取ってみると、わたしも両者が異なっていました。でも、何か特に困っていることもなく、年齢的にも、今から人生を立て直すほどのこともないので、マインドリフォームは受けなくてもいいかな、と思っていました。

マインドリフォームは、グループコンサルのスタイルです。「何となく」参加したら、本気で仕事や人生を変えたくて参加する人との温度差があって、気が引ける。それも参加をためらった理由の一つです。

でも気になる。日程も問題ないし、参加費も用意できる。遠慮する必要はないんじゃない?思い切って参加することにしました。

マインドリフォームの流れ

1.人生の目的の明確化

参加者は、わたしも入れて4名。それぞれの人生の目的を、魂とハイヤーセルフに聞き、調整しながら落とし込みます。

そのときに集まるメンバーには共通テーマが見られるので、互いのセッションを見ながら気づくこともあります。ディスカッションしながら、進んでいきました。

わたしの場合は、ハイヤーセルフの人生の目的は、家族と生活する幸せを味わい、人生を楽しむことの声は、熱く生きること。自分の力を思い切り発揮すること。

シフティングで情報を取ると、ハイヤーセルフが「普通の幸せ」を主張するのは、過去生の影響でした。率先して戦い、家族を持たずに命を終える人生をいくつか経験していて、それを近くで見て憐れんだ、その人生での祖母(?)の意見を採用したようです。

当の本人は、後悔はなかった・・・と聞いて、ハイヤーセルフがポカンとしていました(笑)

こうして、魂の声の方を採用することにしました。人によっては、もっと調整が必要なこともありますが、わたしは、あっさりと決まりました。

2.ワンフレーズへ落とし込む

次に、人生の目的を自分の中に落とし込むためにフレーズを決めます。仕事に反映させたい場合には、仕事にからめたフレーズになります。わたしは、今行っている活動に特化することにしました。

フレーズ決めでは、自分で整理して考えたり、金子さんやメンバーからのアドバイスをもらったりするのですが、金子さんが「たとえば」と提案されたフレーズが「あなたの殻を爆破します」。これ以外考えられないほど、ピタッときたので、このフレーズに決定しました。

3.エネルギー調整

その後、エネルギーを調整、セッションも少し行って、マインドリフォームは終了しました。

マインドリフォームを終えて

熱い思いは、いつもあったのに「熱すぎると伝わらない」「押し売りにならないように」と、適当なところで引いて、なかったことにしていました。その思いを認めて大切にしていきたいと思いました。

この日のことを思い返すたびに、胸が暖かくなります。魂が「わかってくれた」と喜んでいるようです。

当日は、ランチもアフターのお茶も含めると、8時間ほど金子さんや皆さんと過ごし、いろいろな話題が出ました。金子さんが、「大きな発見だ」と何度も言われるようなこともあり、非常に濃い一日でした。

他にも気づいたことや思いが湧いて来て、レポを書こうとしても、なかなかまとまりませんでした。レポ以外については、別途書いていくつもりです。

最後に

人生の目的を整理し直すことは、何歳からでも重要だと実感しました。「今から、人生を立て直す必要もない」と思っていましたが、すっきりシンプルになり、見通しがよくなりました。

機会があれば、マインドリフォームを体験されることをおすすめします。

シフティングで、魂の声とハイヤーセルフの声を調整することもできるので、シフティングが使える方は、ぜひ試してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です